発注者:海洋架橋・橋梁調査会(JBEC)

 吉野川大橋(四国地整管理)の鋼床版に多数の疲労損傷が発見されたため,調査方法について指導を行うとともに、調査結果を踏まえ、橋梁の安全性に関する助言を行っています。また、磁粉探傷試験、超音波探傷試験によりき裂の有無について現地調査を実施しました。

result_02_1result_02_2result_02_3
デッキプレートき裂に対する超音波探傷実施状況