首都高速道路技術センターは、首都高速道路(株)以外にも国交省、東京都などの鋼橋、RC橋・PC橋の維持・保全に係わる設計業務やアセットマネジメント業務を行っております。

VIMS

Vehicle Intelligent Monitoring System
 車両に鉛直振動を計る加速度計と位置情報を得るGPS受信機を設置し、車両走行中の加速度と位置情報をPCに収録することにより、ジョイント部の段差量や路面状況が把握できます。

【特徴】
 計測が容易であるため高頻度での計測が可能となり維持管理コストの低減、サービスレベルの向上が図れます。

ntap-04

本計測技術は、藤野陽三氏、首都高速道路株式会社との共同開発技術です。【特許4096091】

PAGETOP
Copyright © Highway Technology Research Center. All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.